Address: 千葉県佐倉市坂戸

Email: info.zairaifarm@allfarm.co.jp

Phone: 080-3061-8765

Fax: 043-332-9774

  • Facebook App Icon

October 6, 2019


某農業関連企業が、◯億円を調達。
調達した資金で、人材開発と、マーケティングを強化。

というような記事を、最近ちょいちょい見かけますが、
もし僕が本気で農業を変革したくて、
そしてそんなお金を得たなら、

①低コストの自動配送技術
②鮮度が落ちない保存技術

間違いなくこのどちらかに投資します。
マーケティングとか、人材開発とか、そういう事は後回しです。
ーーーーーーーーー
「農業×IT」というのも、新しそうでなんかそんな気もしない、という昨今。

こういうときわりと多いパターンが、
「農家と消費者を直接繋げる」
というやつな気がするし、ビジネスモデルも、
「直接取...

October 16, 2018

 僕たちはまだ生まれたてのヒヨコみたいな会社ですが、

それでさえ、ときに衝突は起こります。

今までも、それがきっかけで辞めていった人もいるし、

現在もくすぶっている火種がないとは言えません。

僕はなぜか仲裁的な立場になることが多いのですが。

そういう事が起こるたびに、やるせない気分になります。

なんでこうなってしまったんやろう…

なんで…

なんで…

たとえば辞めていった人の気持ちを考えてみたり、

いっぽうで残った人の気持ちを考えてみる。

いやー、

あいつも、こいつも、ええやつやのにな。

みんな頑張ってたのにな。

良かれと思って言ってたんやろうにな。

考えるほどに...

October 6, 2018

仕事中、スタッフからの電話での一幕。

<スタッフ>「 今ナスを収穫しているのですが、状態的にちょっと出せないと思うのですが…どうしましょう?」

<僕>「出せない状態って、どういう状態?…」

<スタッフ>「ちょっと固いというか…あまり良くないと思うんですよね…どうなんですかね…」

<僕>「うん…ちょっと見てみないとわからない…」

2014年6月に佐倉市で新規就農してから、2年目の10月にはじめてスタッフに入ってもらいました。

それまでは僕と嫁はんだけでやっていましたが、

栽培規模が大きくなって「もう無理!」となって採用に踏み切りました。

それくらいの...

September 23, 2018

よく意味もわからないまま、いつまでも頭の隅に残っている言葉がいくつかあります。

「人は流れるもの」という言葉もそのひとつ。

ーーーーーーーーーーーー

チームの人数が増えてくると、100%、絶対出てくるのが「マニュアル化」という話題です。

知識・技術の見える化、役割の見える化、暗黙知を形式知に…

決められた筋書きかのように、僕たちもそれを目指すわけです。

何度も何度もチャレンジするのですが。

この仕事が、まぁ進まないのです。

なぜこんなに捗らないのか、マニュアル化。。

理由はいくつかあると思いますが、強力なヤツは、

「気が乗らない」ことかなと思います。

な...

September 13, 2018

 「6次産業」とか、

「6次産業化」

はもはや耳慣れたワードではあると思うのですが、

ときどき改めて考えなおすことがあります。

で、人に聞いてみると意外と解釈が曖昧だったりします。

たとえば、

「1次産業+2次産業+3次産業=6次産業」という人と、

「1次産業×2次産業×3次産業=6次産業」という人がいるのです。

どっちが正しいのかわかりませんが、

どちらも計算式では「6」になるのがミソです。

で、ここからは個人的な意見ですが、

たぶん同じ6次産業でも、両方のパターンがあるのではないかと思います。

そしてこれが「+」なのか「×」なのかが、

すごく大事なことな...

September 2, 2018

僕たちはまだまだ組織、というより小さなチームです。

圃場が散らばっているので全員で仕事をすることはほぼなく、

仕事によって2人チームを組むことが多いです。

それでも社員8名、パート1名の合計9名でやっているとそれなりにいろいろ出てきます。

ましてや会社全体、農業、飲食、総務も含めた社員20名ともなると、もっといろいろ出てきます。

その中のひとつが、

「あいつは何やってるんだ問題」です。

<例1>

離れた圃場Aと圃場Bで別々の作業をしている2チームが、

それぞれの仕事が終わり次第、圃場Cで合流して別の作業を行う予定になっている。

Aチームが先に仕事を終え...

August 23, 2018

全社員、アルバイトが集まる恒例の畑DAYがありました。 

店舗は全店休業にして、皆で汗を流し、畑を満喫する1日です。

今回は、カボチャと冬瓜の収穫&片付け、

ビーツの間引きの作業を皆で行いました。

カボチャは30a、ビーツは20aのなかなかのボリュームでしたが、

秋を感じさせない炎天下で皆よく頑張ってくれました。

収獲だけでなくマルチはぎまでやりきるところが良いところ。

こういうタイミングではじめて見るスタッフの多さに驚き、

数年前とは状況が変わったことをひしひしと感じます。

作業の後はバーベキュー。

ハーブ畑の横でライブモヒートバーを開設。

「自分で好...

August 22, 2018

 昨日、8/21をもちまして、

西武池袋本店にて出店させていただいておりました、

「KALE FARM」を閉店しました。

まだ1店舗、農場も僕とカミサンだけでやっていたころ。

何の実績もない僕らに、大きなご縁をいただき、

日本を代表するデパ地下で出店するチャンスをいただきました。

右も左も上も下もわからない中、

ノリと勢いだけに任せた出店でした。

オープン初日、

開店時間になっても「商品が出ない」との報告。

品出しがまったく追い付かず、

その後何日にもわたって商品が揃わない状態が続きました。

現場のスタッフは飲食業しか経験したことのないメンバー。

仕込と営業...

August 21, 2018

 もうあまり覚えてませんが、

300aくらいの面積まで、16馬力のおんぼろトラクター1台でやっていました。

「ありえないよ!?」「無理だよ!?」

と言われて新しいトラクターを購入したのが2年前。

そのトラクターのアワーメーターがすでに700時間を超えています。

使うためにあるのだから、使わないよりかは良いんですが、

ちょっとこれで良いのかな?と最近思います。

来年に向けて、何かしらの設備投資は絶対必要だとは思うのですが、

農機に対する考え方が、圧倒的に貧弱なんじゃないかと思い、

なかなか一歩を踏み出せないでいます。

そこで、資産としての農機について考え...

August 20, 2018

2018年の8月も気が付けば残り僅か。

毎日最高気温が35℃を超えた猛暑も、

最近は落ち着いて秋の気配を感じます。

新規就農してから4年目の夏が、終ろうとしています。

今年の夏を一言で表すと、

「限界を超えた夏」でした。

作付面積が7haを超え、

前年比1.5倍の面積で臨んだ品目も多々ありました。

そんな中、

「人数を増やして対応」

ではなく、

「創意工夫によって乗り切る」

と意気込んでいましたが…

結果としては、完全にやられました。

去年までの面積なら、自分が休みなく働きまくれば何とかなりました。

でも今年はそれが、完全に機能しなかった。

朝4時から夜9時まで、...

Please reload

Featured Posts

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Recent Posts

October 16, 2018